さくらんぼ狩り 美味しいさくらんぼの見分け方は?沢山食べるには?

色々な観光スポット

さくらんぼ狩りに来たからには、美味しくて・甘い甘~いさくらんぼを食べたい!!


こんにちは♪
桃子です(‘∀’●)


さくらんぼ狩りでは、美味しいさくらんぼを「これでもか!」と沢山食べる事が出来ます。が、沢山実っているさくらんぼの中から、「美味しいさくらんぼ」をどうやって見分けるのか疑問に思っちゃいますよね。


せっかくお金を払っているのですから、美味しいさくらんぼを食べたいですもんね(´∀`*)
今回は、そんな美味しいさくらんぼの見分け方の話しです♪

スポンサーリンク

美味しいさくらんぼの見分け方は?

さくらんぼ狩りで、美味しいさくらんぼを食べたがるのは当然の事ですよね!
甘くて美味しい~さくらんぼの見分け方でチェックした方がいいのは、

①さくらんぼの大きさ
②さくらんぼの色
③さくらんぼの軸の太さ
④さくらんぼが実っている場所

です(`・ω・´)
具体的には下に書いていきますね~♪

さくらんぼの大きさをチェック

小さい粒と大きい粒を比べてみると、さくらんぼの実に張りがあって大きいと、甘くて美味しいです(´∀`*)


またツヤがあって固く、引き締まっているさくらんぼがいいです♪
さくらんぼの見分け方

さくらんぼの色をチェック

色鮮やかで、褐色に変化していないさくらんぼが美味しいです!
さくらんぼの見分け方


色が濃ければ濃い方がいい・・・わけではなく、さくらんぼの色が濃すぎてしまうと、熟れすぎてしまって、美味しいを通り越してしまっている場合があります。


さくらんぼの色が(品種によりますが)、「白っぽい」「赤い品種なのに黄色っぽい」ものはあまり美味しくないので注意です。

さくらんぼの軸の太さをチェック

さくらんぼの軸は緑色をしていて、太めでしおれていないさくらんぼがオススメです♪


さくらんぼの鮮度が落ちていると、軸の色は「茶色」になっているので、緑色か?茶色か?を軸を見ていきましょう!

さくらんぼが実っている場所をチェック

果物は太陽に近ければ近いほど、甘くて美味しく育ちます♪
さくらんぼも例外ではなく、木の上に実っているさくらんぼの方が美味しいです♪


木の上のさくらんぼを取りたい・・・(´・ω・`)場合は、さくらんぼ農園の方にお願いして取って貰いましょう♪
さくらんぼの見分け方

さくらんぼを沢山食べるコツは?

美味しいさくらんぼの見分け方が分かって、さくらんぼの取り方もOK!
そしたら・・・出来れば沢山さくらんぼを食べたいですよね♪


さくらんぼ狩りでお金を払うのだから、さくらんぼを沢山食べるのであれば、オススメの食べ方は「甘いさくらんぼ」「酸味があるさくらんぼ」を交互に食べていきましょう!


甘いさくらんぼばかりを食べると、すぐにお腹が一杯になってしまいます。
時々味を変えて、沢山のさくらんぼを食べていきましょう!

さくらんぼの種はどうすればいいの?

さくらんぼの摘み方も分かって、脚立の使い方も分かった!ってさくらんぼの種はどうしたらいいんだろう?って思いますよね。


さくらんぼを取って食べると出てくるのが「種」
さくらんぼ農園さんでは、①さくらんぼの木付近に設置しているバケツ、②手渡しされた紙コップに「ペッ」と吐き捨てます。


さくらんぼの種を地面にポイと捨ててしてしまうと、種が腐ってしまいさくらんぼが育つ土に影響してしまうので、必ず種は決められた場所に捨てます。
種の捨てる先は、各さくらんぼ農園さんに従って下さい♪

美味しいさくらんぼの見分け方は? まとめ

今回は、さくらんぼ狩りでの美味しいさくらんぼの見分け方の話しでした。
是非、さくらんぼ狩りで沢山あま~いさくらんぼを食べて下さいね!


って、さくらんぼ狩りで食べる事が出来る品種ってどんな物なのよ!と思ったらこちらの記事が参考になるかもです♪



他にも、さくらんぼ狩りについての情報をまとめたもの話があるので、一緒にどうぞです♪
さくらんぼ狩りを100倍楽しくする情報まとめ【時期や持ち物、品種など】
さくらんぼ狩りの情報をまとめています。


それじゃ~
またね(‘∀’●)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

\桃子に一言どうぞ/

タイトルとURLをコピーしました