不老園の梅で思わずインスタ映えする写真が撮れる場所はズバリここ!

色々な観光スポット

梅の花の写真を撮りたいけど、写真映えやインスタ映えする場所はどこかしら?と思っていませんか?


こんにちは♪
桃子です(‘∀’●)


山梨の甲府市では不老園という梅の名所があります。
普段は閉鎖しているのですが、2月になると不老園では2千本以上の梅の花が開花するので、毎年2月から3月の下旬の期間までは、「うめまつり」が行われます。


梅の花が満開になると、不老園一面がピンクや白の梅の花で埋め尽くされます。
写真の撮り甲斐がありますよ(´ー`)


流行の「インスタ映え」も期待できる不老園の梅の花の「桃子がオススメする写真撮影スポット(‘∀’●)」を紹介しますね!


あなたの参考になれば嬉しいです(*’ω’*)

スポンサーリンク

不老園のうめまつり インスタ映えするスポットはここ♪

では、不老園のうめまつりに実際に行って「おお!ここはインスタ映えするぞ!」と思ったカ所を紹介していきますね!


場所は下の地図を参考にしてくださいね♪

①公園の先をいった上り坂

不老園の中に入って、梅の木のアーチや小さな梅の木を通り過ぎると、「順路」と「ゆったり散策コース」に分かれます。


「ゆったり散策コース」を行くとブランコがある(もちろん乗ることが出来ます♪)ので、そのブランコを超えて行くと上り坂があります。


そこで梅の花と天気が良ければ富士山が見えるので、そこで1枚(*´∀`)σパシャ!
不老園の梅の花

②さらに上っていく坂道の途中

①からさらに坂道を上っていくと、もっと梅の花と富士山を一緒に撮影する事が出来ます♪
不老園の梅の花
不老園の梅の花


①と②の場所はすれ違うことが難しいほど道が狭いので、沢山の人がいる場合はここでは写真を撮るのは難しいです( ;´Д`)

③フォトコンテスト会場の近くの梅の花達

展望台に向かう時に、少し左奥の方へ進むと梅の花のフォトコンテストの展示会場があります。
不老園の梅の花


この場所もインスタ映えするスポットがあります。
枝垂れ梅の写真も撮る事が出来ますし、松の木と梅の花を一緒に撮影する場所もあります。(写真)

④フォトコンテスト会場に向かう階段

フォトコンテスト会場から展望台に向かう時の階段先も、梅の花の写真スポットです♪
松の木と梅の花と富士山を、一緒に撮影する事が出来ます。
不老園の梅の花
不老園の梅の花
ここの梅の花はまだ満開ではないので、今からでも間に合いますよ!

⑤梅天神の枝垂れ梅と梅の花達

最後はここ梅天神のしだれ梅です。
梅天神の横で写真を撮ると、しだれ梅と梅の花と富士山が一緒に撮影する事が出来ます♪

梅天神の梅の花

梅天神のしだれ梅は本当に綺麗なのでここでの撮影はオススメです♪
色々な方が写真を撮影していました(*’ω’*)

梅の花の写真を撮る時間帯でオススメは?

梅の花の写真を撮影してインスタにUPするぞ(`・ω・´)と思っても、いったいいつの時間帯がオススメなの?と思いますよね。


桃子がオススメする時間帯は、午前中です。
どうしてかというと、富士山がはっきりと見える時間帯は午前中が多いからです。


私が撮影した時は午後でしたが、この日は午後の空気も澄んでいたので富士山が見えました。

が!
天気のいい日でも、午後になると空気が少し濁ってくる(?)事が多いので、私が行った時はラッキーでした。
梅の花だけでもいいかもしれませんが、折角の山梨です。


天気がいいと富士山がはっきりと見えるので、梅の花と富士山を一緒に撮るのであれば、断然「午前中」をオススメします。


不老園の梅祭りの混雑状況はというと・・・?
満開の頃は、開園から混雑しますのでお早めに行くことをオススメします。


不老園の混雑状況の詳しい話は違うところで話しますね。

スポンサーリンク

不老園。 うめまつりのフォトコンテスト

インスタ映えする写真を撮れた時、SNSにアップするだけでなく是非「フォトコンテスト」にも応募してみてはどうでしょうか?


不老園の梅の花や風景の写真を撮影したら、あとは応募するだけです。
推薦に選ばれたら、賞金も出るので、いい写真が撮れたら写真をコンクールに応募してみてはいかがでしょうか?


詳細は公式サイトから確認をどうぞ♪→不老園の公式サイト

不老園の梅の花の撮影スポット まとめ

今回は、不老園の梅の花の撮影スポットに関する話でした。
不老園の梅の花は2000本以上あり、満開の時はピンクと白の梅達が凄く綺麗で、本当に写真撮影には持って来いです。


是非、山梨の不老園に来て写真をばんばん撮影して下さいね!




それじゃ~
またね(‘∀’●)

スポンサーリンク

\桃子に一言どうぞ/

タイトルとURLをコピーしました