山梨へ電車に乗る場合の行き方とは?電車から景色は見れるの?

色々な観光スポット

こんにちは♪
桃子です(‘∀’●)


山梨へ電車を使って行く時、なんだか遠そう・・・と思ったりしませんか。
なんて私も、山梨に引っ越すまでは「電車でどうやって行くんだろう・・・」と思っていました。


でもご安心ください。
新宿から特急電車に乗れば、たった1本で山梨に着いちゃうんですね。


今回は、月に1回以上特急電車「かいじ(もしくはあずさ)」に乗って新宿まで行っている桃子の経験も踏まえて、「山梨行きの特急電車」にまつわる話をしていきますね♪


あなたの参考になれば嬉しいです(‘∀’●)

桃子
都内から高速バスを使って行く方法もありますが、それはまたの機会に話しますね~♪
スポンサーリンク

山梨へ電車に乗る場合の行き方とは?

東京都内から山梨までは、2通りの電車での行き方があります。


1つ目は、「中央線→中央本線」を経由して山梨に行く方法です。
これはいわゆる「鈍行電車」だと思ってください。


東京都内から中央線に乗って「高尾駅」まで行きます。
高尾駅まで来たら、そこから「中央本線」に乗り換えて山梨・長野方面へ行きます。


東京都内から山梨まで、乗車時間はおよそ2時間以上掛かります(;´∀`)
鈍行電車なので、のんびりと山梨に行きたい場合はいいかもしれませんが、山梨で沢山観光したい!場合がほどんどじゃありませんか。


その時に乗るのが、新宿駅始発の(たまに東京駅始発もある)「特急電車かいじ・あずさ」になります。
あっ、特急かいじも特急あずさも名前こそ違いますが、ほとんど同じ車両で行き先も山梨・長野間を行きます♪

桃子
最近、「スーパーあずさ」の新車両が発表されて千葉・東京都内←→長野間を走っていますね。
スーパーあずさは、特急かいじ・あずさと同様に山梨も通りますが、山梨の場合は甲府駅しか停まりませんので注意です♪

新宿駅始発で特急かいじ・あずさに乗って山梨に行くと、甲府駅まで1時間40分ほどで到着します。


新宿駅から1本で行けるので、桃子的には特急かいじは山梨に簡単に行ける便利な乗り物だなと思っています♪


ちなみに、特急かいじ・あずさは「自由席」と「指定席」を選ぶ事が出来ます。

特急電車の切符はどこで買う?

特急電車の切符は主に

①みどりの窓口
②インターネット販売
③チケット販売の質屋

桃子が思いつく限りで、特急券が買える主な場所はここかなと思います。


SuicaやPASMO等のICカードで「ピッ♪」と通るのではなく、未だに切符での乗車になります(笑)


私が主に特急券を買っている場所は、②のインターネット販売を利用しています。
どこで特急券を買っているかというと、こちらのサイトです→えきねっと


買い方についてはこちらの記事を参考にしてみてください♪



インターネットで買う理由は2つあります。

①「(仕事の都合で)急に都内に行かないと行けなくなった!!」という時等、好きな時にすぐに買える事
②インターネットで特急券を買うと、正規の値段で買うよりも割引される!!
③とにかくインターネットで買うと割引される!!

駅ネットという上記で載せているサイトで切符を買う時に、繁盛期(年末年始・お盆)を除けば「得だ値」という割引サービスを使って買う事が出来るんですね。

インターネットで特急券を買うとどれだけ安くなるの?

緑の窓口等正規で特急券を買うと往復で約8000円~1万円ほど金額が掛かるのですが、駅ネットの得だ値を使って買うと、往復で5000円ほどで買えます。


ただしこんな注意もあります。


割引サービスを使って特急券を買うので、例えば指定席の切符を買ったとして、「指定した時間よりも早く帰らないといけない!」や「指定した時間より遅い時間に帰りたい」なんて時間変更をしたくても、割引している分時間変更は出来ません。


桃子も、一度時間変更をしたくてみどりの窓口で聞いてみたら、「得だ値を使っているので時間変更は出来ません」と言われた事があります。

特急券を割引サービスで買える時間帯

毎時間、特急券が割引で買える・・・わけではないんですよね。
買いやすい時間帯と買いにくい時間帯があります。

予約しやすい時間
・朝早い時間(始発~8時・9時頃まで)
・お昼すぎ~夕方(13時~16時・17時頃)
・夜10時

比較的、人の流れが激しくない時間ではトクだ値はギリギリまで残っています。

予約しにくい時間
・午前9時以降
・夜6時~9時

一番動きやすい、人の流れが多い時間帯でもあるので、この時間帯はトクだ値で購入したいと考えている場合は、早めに購入する事をオススメします。

特急電車の座席はどうなっている?

特急かいじ・あずさの車内は、2列2人席になっています。
3~4人のグループで座る時は、座席をクルッと回転して向かい合いながら座る事が出来ます。


このページを見ているあなたは、指定席で「席は出来れば後ろがいいんだよな~」や「前がいいんだよな~」があると思います。


桃子は、後ろの人に気を遣わず椅子を思いっきり倒したいので(笑)、一番後ろの席を予約しています。
一番後ろの席って・・・何番か気になりますよね(´ー`)


特急かいじ・あずさの一番前・後ろの座席の番号は!

【新宿→山梨・長野能面】
1番目が1番後ろになっていて、16番目が1番前になっています。
【長野・山梨→新宿方面】
16番目が一番後ろになっていて、1番目が1番前になっています。

この番号で指定席を買えば、後ろの人を気にせずに椅子を下げることが出来るので、オススメです(´∀`*)

特急電車 自由席と指定席はどっちがいい?

特急かいじ・あずさは新幹線と同じで「指定席」と「自由席」があります。
値段ももちろん違ってきますし、自由席の方が安いです。


どっちがいいか・・・私はどんなに空いている時間帯でも指定席を選びます。
かいじ・あずさは、全部で車両が9つと少ないんですよね。


で、自由席はその中でも3両しかありません。
時間帯によっては自由席に座れずずっと立たないといけません。


ずっと立つのはえらい(甲州弁でしんどい・疲れるという意味です)ので、指定席を選んでいます。
一番後ろの席も確保しやすいので(笑)


また土日は、指定席を買った方が快適に過ごすことが出来ますよ♪


一度、土曜日に自由席で切符を買ったことがありましたが、自由席が満席で座れずずっと立っていました。
しんどかったです・・・( ;´Д`)

えきねっと どのようにして買うの

さあ、ここまでインターネットだと割引で切符が買える事や、指定席を割引で買いやすい時間帯や座席番号をお伝えしました。


えきねっとを利用する場合は、まず「会員登録」をしないといけません。
会員登録は無料で登録する事が出来ます♪


えきねっと経由で特急券を買う場合は、「クレジットカード登録」をしないと買えませんのでご注意ください。


つまり、えきねっとで切符を買う時は、クレジットカード払いのみしか出来ませんのでご注記ください。。


スポンサーリンク

特急電車から景色は見られるの?

東海新幹線で言えば、富士山が見える座席は○側~というのがあるように、特急かいじ・あずさにもオススメの座席があるの?と思いますよね。


特急かいじ・あずさから見る山梨の景色は綺麗ですよ♪
山梨県民になった今でも、かいじからついつい景色を見てしまいます。


春の時期には、桃の花が一面にバーッと咲いてピンクの絨毯のように見えますし、天気がいいときの山梨市内の景色は綺麗です(´∀`*)


桃子があなたに是非座って欲しい座席は、ずばりC・D側です。
新宿→山梨でも、山梨→新宿でも、どちらもC・D側に座って欲しいです!


C・D側に座ると、特急電車から山梨市内が一望できますのでオススメです(*´∇`)


ただ・・・ごめんなさい!富士山の全体像は見えません(ノД`)
天気がよければ、ちょこんと富士山のてっぺんを見る事は出来ます。


ごめんなさい。
でもその分、山梨に着いたら富士山が見られる観光スポットが沢山あるので、是非富士山を堪能していただければ幸いです♪

山梨へ電車に乗る場合の行き方とは? まとめ

今回は、東京都内から山梨方面への電車を使っての行き方の話でした。


新宿から特急電車を使えば、約90分にあっという間に山梨に到着しちゃいます♪
是非、特急券を買って山梨までおいでくださいませ!


それじゃ~
またね~(‘∀’●)

スポンサーリンク

\桃子に一言どうぞ/

タイトルとURLをコピーしました