首が寝違えた時の治し方は?冷やす以外での治し方を紹介します♪

日常生活

こんにちは♪
桃子です(‘∀’●)


朝、さわやかに起きたと思って首を動かすと、「あいたたた・・・!」なんて事ありませんか?
たま~にやってしまう「首が寝違えてしまった!」


首を思うように動かすことができなくて、無理に動かすと「痛ーい(ノД`)」なんて事が多いですよね。


首の痛みを治そうと湿布を探すけどそんな時に限って湿布がない!!なんて事もありまうよね。
(どうでもいい時に湿布があったりしますよね~。)


今回は、冷やす以外の他の方法で、簡単に寝違えった首の治し方を紹介します。

スポンサーリンク

首が寝違えた時の治し方は?

湿布で冷やす事以外に、首が寝違えてしまった時の対処方法は、「ストレッチ」です。


桃子
あっでも、首のストレッチではありません。
首が痛くて動かしにくいのに、無理に動かすと逆効果になってしまいますよ。


じゃあ、どこをストレッチするかというと首ではなく、腕や脇の下を中心に動かしていきます。
詳しく言うと、医療漫画の「ゴットハンド輝」の46巻に書いてあるストレッチが簡単にできるストレッチ方法です。


「ゴットハンド輝」46巻の第351話に書かれています。

(クリックすると詳細が見れます)
どんなやり方か書いていきます。(詳細はコミックスを参照してくださいね)

①寝違えた方の腕(例:右首を寝違えたのなら右腕)を後ろに回して、ゆっくりと上に引き上げます。

自然に止まるところで20秒間キープします。
これを2回行います。

②寝違えた方の腕を背中に当てます。そしたら、肘を後ろに引いて20秒間キープします。
これを2回行います。

③寝違えた方の腕を曲げて、万歳のポーズ(わかりやすく言うと、銃口を向けられて「抵抗しません!」という感じのポーズ)をとります。
そのまま肘を後ろに引いて、20秒間キープします。
これを2回行います。

こうすると、首の痛みが取れるのです。


ゴットハンド輝のコミックスによると、首の筋肉と、脇の下の神経や筋肉が繋がっている為、ストレッチする事で、脇の下の筋肉が伸ばされて、連動するように首の筋肉も伸ばされる・・・との事です。


桃子
ほんまかいな!
ということで、医学界では有名な某解剖学の本で、確認をとってみました。

画像は著作権の手前、公開する事はできませんが(ごめんなさい)首ー肩ー脇の下の筋肉は繋がっている事が分かりました。

変な姿勢で寝たことにより、脇の下の神経や筋肉が圧迫されて、首に痛みが広がったとしたら、確かに理屈は合っています。


首が寝違えてしまったときのストレッチを実践してみた

では、本当にこのストレッチが効果的なのか・・・ちょうどこのブログを書いている私、桃子の首は絶賛寝違えっているので、実践してみました!


桃子
本当タイムリー!

①の腕を後ろに伸ばす運動の実践感想

まず痛い!
腕を伸ばすと「痛気持ちいい~」を通り超して、「いたたたた!!」になります。
で、腕が自然に上がらなくなります。
そこで20秒間キープしました。(しっかり計測もしましたよ)


それを2回実施しましたが、まだ寝違えた首の痛みは退きません。

②の腕を腰に持って行って肘を引く運動の実践感想

これは「痛気持ちいい」状態でした。


ぐっと肘を引いて20秒キープしましたが、痛いから気持ちいいに変わっていく感じがしました。


寝違えた首はまだ少し痛かったです。

③の抵抗しませんポーズからの肘を後ろに引く運動の実践感想

この運動の時は「気持ちいい~」状態でした(笑)
2回とは言わず何回も実施したかったですが、そこは抑えて2回実施しました。

スポンサーリンク

ストレッチの結果はどうだったのか?

寝違えた首は、しっかりと動く!!
痛くて動かしたくなかった首がスムーズに動きました。


ですが、痛みが完全にとれた訳ではなく、少し痛みは続きました。
なのでこのストレッチの回数を増やして、脇の下もモミモミと揉みました。


その後にお風呂に入って暖めてみましたが、少し痛みが復活したように感じたので、ぬらしたタオルで首を冷やしました。


そして・・・
首の痛みは(ほぼ)取れました(*´∀`*)


桃子
桃子の場合はこの方法で治りましたが、人によっては効果は様々です。
どうしても痛みが治まらない場合は、病院の受診をお勧めします。

首が寝違えた時の治し方 まとめ

今回は首が寝違えた時の対処法の話でした♪
もしも、今あなたの首が寝違えていたら是非行ってみてください☆


それでは~またね(‘∀’●)

スポンサーリンク

\桃子に一言どうぞ/

タイトルとURLをコピーしました