令和に変っても運転免許は次の更新まで変えなくて大丈夫なの?

日常生活

2019年4月1日の午前、ついに平成から新しい年号「令和」が発表されましたね!!
私も仕事中にスマホ片手に見守っていましたよ。
さぼってないさぼってない!!営業車を停めてみてただけだよ!!うんさぼってるね。


こんにちは。
桃子です(●^▽^)


怒涛の平成もあと一カ月になって、今日は新しい年号である「令和」が発表されて、新しい時代の幕開けになりそうですが・・・私にはある一つの疑問が出てきましたよ。


ねえ?
運転免許ってどうなるんだろう?



私の運転免許はゴールド免許(元ペーパードライバーゆえに(笑))で、次の免許証更新が「平成34年」なんですよね。

うは!
幻の平成34年!!

おいおい!
この免許って今後も使えるんか?



で?
年号は変わっても「自動車の運転免許は次の更新までそのままでいいの?」のかどうか、自動車社会に生きて仕事でも自動車を使う人間からしたら死活問題なので色々と調べてみたので、ここに記録として残しておきます。


もしも、「こうだって免許センターで言っていたよ!」という情報があったらコメント欄で教えてくれると嬉しいです(´Д⊂ヽ
平成34年が幻になるなんてな~。


スポンサーリンク


新年号に変っても運転免許は次の更新まで変えなくて大丈夫なの?

今の所調べてみたら、「今の現状では急いで更新しないといけないわけではない」ですかね。


昭和から平成の時代に変った時も自動車の運転免許証は、次の更新年まで使っていて更新月に初めて昭和から平成に変ったとかいう話もありますが、平成から令和はどうなるんでしょう?


でも5月1日の時点で平成表記を別の表記に変えろって言われてても、公安委員会だって運転免許所持者だってすぐには対応なんて出来なくない!!!?時間かかるでしょ!!と私は勝手に踏んでいるので、平成から令和に変ってずぐに「運転免許を更新しなくちゃ!!」とはしないかなと思いますが・・・どうなんだろ?実際は?

私はこう思うよ~!という意見やコメントあったら下のコメント欄までにどうぞです♪

あっ、でも車の運転免許更新がちょうど「平成31年5月〇日」だったら、平成も令和も関係なしに更新しないとダメだからな(*´з`)(笑)



スポンサーリンク


新年号に変ったら運転免許は更新しないといけないの?

そういえば、運転免許の更新があるとその更新締め切りの1か月まえから「ハガキ」が届きますよね。


今回の年号の改正(って言っていいのかな?)で「免許の和暦を更新するので免許更新してください」というような(文言は適当)今の所、私の住んでいる所にそんなハガキは来ていません。


なので、2019年4月1日の段階では和暦の更新については山梨県の公安委員会から何もない状態ですね。。。


でも調べてみたら、2018年8月の時点で平成といった「和暦」から2019年といった「西暦」に統一するという発表がありました。


って去年の段階で決まってたんかい!

な・・・何も知らずに生活していましたが・・・。



でさらに調べると、今年(2019年)の3月から運転免許証を西暦に順次変更するとの事。

だ・・・だから何も知らずに生活していたんですが。。。



今の所、私の周りで運転免許の更新で平成から2019年に変ったという報告は聞かないのですが、順次更新月になった人から運転免許を更新するんだろうなと思っています。


なんてこうあっさり書いていますが、何分情報があんまりないんですよね(´;ω;`)
あっさりしたまま終わりますが、情報がもう少したまってきたら、こそこそと更新していきますね(・ω・)ノお互いに自動車の運転ライフを引き続き送っていきましょう!!


きっと続く!!



スポンサーリンク

スポンサーリンク

\桃子に一言どうぞ/

タイトルとURLをコピーしました