昇仙峡の紅葉と絶景でインスタ映え間違いなしのフォトスポット紹介

色々な観光スポット

山梨の紅葉スポットである「昇仙峡」で写真に納めたくなる!誰かに見せたくなる紅葉のフォトスポットが知りたい!


こんにちは♪
桃子です(‘∀’●)


山梨の観光名所である「昇仙峡」は、山梨県で一番有名な紅葉のスポットでもあるんですね(*´∇`*)


昇仙峡に行くのであれば、そんな紅葉スポットでSNS映えしてしまう紅葉の写真撮りたいですよね~♪


今回は、紅葉シーズンの昇仙峡のオススメフォトスポットを、実際に昇仙峡の紅葉狩りに行って来た感想も交えて話していきますね!


この話しを読めば、昇仙峡の紅葉の写真が沢山撮れちゃいますよ(*´∇`*)b

スポンサーリンク

昇仙峡でインスタ映えする紅葉が撮れるフォトスポットでオススメは?

ではでは、昇仙峡×紅葉×インスタやSNSに投稿したくなる程映える、紅葉の景色の写真撮影ポイントをお伝えしていきますね!


貴方の参考になれば嬉しいです(*´∇`*)b

仙娥滝(せんがたき)と紅葉


 

momoko
momoko

私が見に行った時はちょっと散っている状態でしたが・・・写真で見るよりももっと黄色と緑のグラデーションでキレイなんですよ!

 

「昇仙峡で紅葉見てくるわ~!」と言えばやっぱりここでしょう!


昇仙峡の最奥部に位置している滝で、昇仙峡ロープウェイの駐車場まで行って車を停めれば、徒歩5分ほどで見ることが出来るんですね(*´∇`*)


(ガチのハイキングコースで「長潭橋(ながとろばし)」スタートから行くとしたら、片道1時間ほど歩く事で、仙娥滝を見ることが出来ます♪)


で、高確率で仙娥滝では「虹」を見る事が出来るので、滝と紅葉と虹を一緒に撮るとみゃっちゃ写真映えしますよ(`・ω・´)b


私の写真の腕が酷いですが、ちゃんと虹も写っています(笑)

覚円峰(かくえんぼう)と紅葉


仙娥滝と同じくらい「昇仙峡といったらこの峰(よく写真でも見る!)」となるほどの昇仙峡の見所の1つです。


紅葉の時期の覚円峰は、何だろう・・・。
何だろうな。(え?)


紅葉と一緒に絵になるし、自然の作り出した渓谷で自分がちっぽけに見せてしまうという何だか病んでる人の考えになる(桃子限定)


とにかく見て欲しい場所なんですよ。
仙娥滝から更に奥に進んでいくとドーンと姿を現すので、「滝を見たから終わり♪」ではなくそのまま先へ進んで下さい。

 

momoko
momoko

どうでもいい話なんですが、運転後の疲れている時に覚円峰を見ると、
なんか岩の形をしたチョコレートみたいに見えて、美味しそう・・・っておもっちゃうんですよね。

こんな感じです(笑)
覚円峰の回りの石も独特の形をしているんで・・・そんな気持ちも生み出してしまう、覚円峰はすごいよね。

決して、私が食い意地張っているからとかそんなんじゃないと信じたい。

 

昇仙峡遊歩道×紅葉


仙娥滝から覚円峰を見て終わり!~終了~とその前に、更に奥に進んでいくと、紅葉のトンネルを思わせる遊歩道が見えてきます。


仙娥滝や覚円峰は、紅葉でも「黄色と緑」がメインでしたが、仙娥滝から流れる川を眺めながら、真っ赤になった紅葉を撮るのもおつな物です(´ー`)


屋根付きの簡単な休憩所もあるので、疲れた足を休めながら、パシャパシャ写真を撮ってしまえばいいと思います!

スポンサーリンク

昇仙峡の紅葉のオススメ写真撮影スポット まとめ

今回は、山梨県甲府市(といっても市内ではなく、山奥)に位置している観光スポットの「昇仙峡」の紅葉シーズンのフォトスポットについての話しでした。


私が実際に見て「ここはキレイだし、外れないから是非写真に収めて、SNSの海に流して欲しいな」という場所をチョイスしました。
(といっても、超有名スポットですけどね(笑))


是非、あなたも昇仙峡で素敵な写真を撮って下さいね~♪


それじゃ~
またね(‘∀’●)

スポンサーリンク

\桃子に一言どうぞ/

タイトルとURLをコピーしました