スタッドレスタイヤの保管方法 マンションで保管は出来るの?

日常生活

こんにちは♪
桃子です(‘∀’●)


春になってきましたね。ぽかぽか陽気で春の訪れを感じますね。


冬の道を走るのに「スタッドレスタイヤ」は必須でしたが、そろそろノーマルタイヤに変更する時期でもありますね。


冬が過ぎて、春が来たらノーマルタイヤに戻しますが・・・、あれ・・・?シーズンオフのスタッドレスタイヤはどうなるのでしょうか。


今回はノーマルタイヤに変えたその後、スタッドレスタイヤの保管方法と保管場所に関する話です(‘∀’●)

スポンサーリンク

スタッドレスタイヤの保管方法は?

ノーマルタイヤを交換するぞ!・・・とその前に、スタッドレスタイヤの保管場所を用意しないといけませんよね。
保管場所でざっと思いつくのは・・・

①自分の家に保管
②保管サービスを利用する

の2カ所でしょうかね。
この2カ所の保管場所のメリットデメリットは以下になります。

 メリットデメリット
自分の家・料金はかからない
・自分の家だから安心感がある
・置く場所がないと
自分で作らないといけない
預かりサービスを
利用する
・しっかりとした保管庫で
保管してくれる
・場所によっては料金が高い
桃子
ちなみに、保管サービスをしてくれるタイヤ屋さんに連絡しましたが、シーズンオフの時のタイヤの預かりは、1万5千円からとの事でした。

私の車のタイヤは14インチなので1万5千円と言われましたが、タイヤの大きさによっては値段が変わる時もあります。

保管サービスを利用する事も出来ますが、やっぱり保管料が高いですよね・・・。
ただでさえタイヤの交換費も高い時があるのに保管料まで・・・と考えてしまいますよね。

スタッドレスタイヤの保管場所 みんなはどこに保管しているの?

桃子の周りの皆さんはどこに保管しているか聞いてみました。

桃子
ちなみに聞いた人の人数は10人で、
・独身5名
・既婚者5名
一軒家の方は3名、アパート・マンション暮らしは7名です。

結果というと聞いた人10人全員が、上記に書いた①の自分の家に保管でした。
一軒家なら分かるのですが、アパート・マンションの方も自宅保管でした。


アパート・マンションに住んでいる内の5名は、山梨県内に実家があるので実家に預けているとの事でした。


では他の2人はというと、どちらも山梨県外出身なんですね。
実家は遠くてタイヤを持って実家には行けない。


どうやって保管してるかというと、

①住んでいるマンションに、タイヤを保管する倉庫がついてる場合
②タイヤ専用のラックに置いて保管している

①の場合だと、タイヤを保管する倉庫があるマンションに住まないといけないので、わざわざ引っ越すのも大変ですよね( ;´Д`)


でも②の場合だったら、タイヤを保管できるラックを部屋やベランダに置く事で、実家に置く事が難しいあなたでもタイヤの保管が出来ますよ♪


スポンサーリンク

タイヤ専用のラックとはどんなもの?

マンションやアパート暮らしで、タイヤを保管しないといけない場合は、出来るだけ保管する空間を小さくしたいですよね。


タイヤって1個1個が大きいですし、何よりも重いです・・・( ;´Д`)
そんじょそこらのラックだと耐えきれないので、しっかりとした専用のラックをオススメします。
例えばこんなものがあります♪

カバー付きなので、ベランダや外で保管する時でも、雨風にさらされることがないのでオススメです(*’ω’*)


桃子もマンションのベランダに置いていますが、今の所はラックの劣化もなくしっかりと保管できています☆

スタッドレスタイヤの保管場所は? まとめ

今回はスタッドレスタイヤの保管場所についての話でした。


私の周りは、保管サービスよりも自分で保管する人が多いです。
自分で保管した方が安心するみたいです。


タイヤを保管するって意外と大変ですが、少しでもあなたのお役に立てれれば嬉しいです。


それじゃーまたねー(‘∀’●)

スポンサーリンク

\桃子に一言どうぞ/

タイトルとURLをコピーしました