ミニトマトの皮が固い!家庭菜園のトマトを美味しく食べるコツは?

日常生活

暑い夏。
家庭菜園ながら、手塩に育てたミニトマトが実ったから食べてみたら・・・固くてなんか砂の味がするんですが・・・。無の味がする( ;´Д`)


こんにちは♪
桃子です(‘∀’●)


家庭菜園のミニトマトは、お手軽に作って沢山実るから、最近のお野菜の値段の高騰問題に一役買ってくれる・・・はずが、ミニトマトの味がどうして不味いのか・・・。


せっかく育てたミニトマトの皮が、固くなってまずくなってしまうのはどうしてなのか?
今回は、そんな家庭菜園で育てたミニトマト話です。

スポンサーリンク

家庭菜園で育てたミニトマトの皮が固いのはどうして?

家庭菜園で育ててるミニトマトって、そこらのスーパーで買ったミニトマトよりも気持ちばかり、皮が固いような気がしませんか?


自分の家で作る菜園のミニトマトの皮が、どうして固いのか?
それは、2つの理由があります。

1つ目の理由:ミニトマトにあげる水不足

トマトの皮が固い理由の1つは、「ミニトマトを育てる際の上げる水の量が足りない」事です。
ミニトマトは水が不足していると、皮が固くなって最悪ひび割れを起こしやすくなっていきます。


水を少なく上げると、トマトの実は甘くなる事もありますが、皮は当然固くなりますし、甘くなる為の水の調整は中々難しいです。


私の実家でも毎年ミニトマトを作っていますが、水の調整は難しいです( ;´Д`)
毎年甘くなったり、甘くなくなったり・・・以外とミニトマトの栽培は難しいものです。

2つ目の理由:ミニトマトの皮が厚い品種を育てている

この世の野菜達は、たった1つの品種で存在しているわけではなく、それこそ何百種類~何千種類ものあるんですよね。


ミニトマトも同じで、皮が少し厚めで固い品種もあれば、皮が柔らかくて実も柔らかい品種があります。


最初から皮が固い品種を選んでいると、まあ・・・固いミニトマトが完成しますよね(;・∀・)


なので、トマトの皮が柔らかい品種を選んで育てるという選択肢もありです♪
皮が柔らかいミニトマトの品種ってどんなのがあるのかについては、また別の機会に話しますね!

スポンサーリンク

固い皮のミニトマトを美味しく食べるには?

上記では、ミニトマトの皮が固くなる理由についての話でした。


せっかく育てたミニトマトがあんまり美味しくないからって、ゴミ箱なり次の野菜を栽培する肥料になるなり・・・ってミニトマトを処分するのは、ちょっと勿体ないですよね!


どんなに実が固くて不味くても、手塩に育てた可愛いミニトマトちゃんを、なんとかして食べないと!


あんまり美味しくないトマトを、どうやって美味しく食べればいいでしょうか?
サラダに入れても、歯ごたえもあんまり良くないし・・・。


そんな時、私の場合はミニトマトを煮込んでトマト煮にしちゃいます♪
ケチャップと一緒に煮込むと、ミニトマトの皮が煮込む事で歯ごたえがあって美味しく食べる事が出来ます(*´∇`)


他にも、甘くないミニトマトを美味しく食べるレシピが沢山あるので、クックパッドも一緒に参考にしてみて下さい♪
甘くないトマトのレシピ

家庭菜園のミニトマトの皮が固くてまずい! まとめ

今回は、自分で育てたミニトマトの皮が固くてあんまり美味しくない・・・(;・∀・)でも食べないともったいない!という貴方の為の話でした。


初心者でも、自分の家の庭で簡単に栽培できる故に、あんまり美味しくないトマトが完成したらちょっとがっかりですよね。


この話が、貴方のお役に立てれれば嬉しいです♪


それじゃ~
またね(‘∀’●)

スポンサーリンク

\桃子に一言どうぞ/

タイトルとURLをコピーしました