山高神代桜 SNS映え間違いなしの日本最古の桜を見てきた【最新版】

色々な観光スポット

山梨の「実相寺(北杜市)」にある樹齢1800年越えの桜「神代桜」を見に行って来たのでレポします♪


こんにちは♪
桃子です(‘∀’●)


山梨県に数多くある桜スポットで久遠寺のしだれ桜と並ぶ、有名な場所の一つが「北杜市の神代桜」です。


日本初の天然記念物に指定された、樹齢1800年以上!のエドヒガンザクラを見る事が出来ます。
今回は、その神代桜(じんだいさくら)を一目見たいと集まった桜マニアの皆様の混雑っぷりと、神代桜の様子をレポしていきますね♪

スポンサーリンク

山梨県北杜市の神代桜 駐車場は満車状態

神代桜があるのは、北杜市武川町の「実相寺」の中です。



午後の2時頃に目的地の実相寺付近まで来ましたが、実相寺周辺の道路は交通規制されてなく、途中まではスムーズに行く事が出来ます。


途中まではな。
実相寺にさしかかると道も細くなり、軽自動車と普通自動車がギリギリすれ違えるくらい細いです。


で、実相寺に着いた!と思ったら、車!車!車!
メインの駐車場は満車になっていて(当たり前ですけど)、運良く実相寺から少し離れた場所の臨時駐車場に車を停める事が出来ました。
神代桜祭りの様子
神代桜祭りの様子
神代桜祭りの様子
神代桜祭りの様子


一日400円で、車の整備係の人に直接渡す仕組みです。
きっと・・・この臨時駐車場はすもも畑をつぶして作ったんだろうな・・・と、臨時駐車場の周りに咲くスモモの花を見ながら、実相寺まで歩いて行きます。
すもものはな

神代桜までの混雑状況とは?

臨時駐車場から歩いて実相寺まで行きますが、その途中には露天が沢山出ています。
その露天で休憩を取る人たちでごった返していました。
神代桜祭りの様子
神代桜祭りの様子


露天は、北杜市の名産であるお米や、干し柿や干し梅、神代桜ワインなどが売られていました。


人混みを掛け分けて行くと、実相寺が見えてきます。
神代桜祭りの様子

神代桜祭りの様子
神代桜はどこにあるのかしら~と探す手間もなく、人だかりが出来ている場所があるのでそこに「神代桜」は鎮座されています。

神代桜と周りの桜の様子2018

人混みをかき分けて、ようやく神代桜の前まで来ました。
ここまで、臨時駐車場から5分以上は掛かっています(;・∀・)人が多すぎる。


神代桜祭りの様子

神代桜祭りの様子
神代桜祭りの様子
神代桜祭りの様子


桜も見事なのですが、樹木が凄い!
樹齢1800年以上の木はこんなに太くて、所々割れていて、枝が垂れてこないように色々なカ所が補強されています。
神代桜祭りの様子
神代桜祭りの様子


その姿は(お寺ですが)神々しいです・・・。


神代桜祭りの様子
人混みが凄くて、さすがに三脚を使って写真を撮っている方はいませんでしたが、一眼レフを持っている人が多くて、その姿を見ると、★久遠寺のしだれ桜★同様やっぱり一眼レフカメラ欲しいです。(でも買わない)


神代桜祭りの様子
神代桜祭りの様子
神代桜だけでなく、30本のソメイヨシノ、神代桜の枝分けした子桜や、久遠寺のしだれ桜の枝分けした子桜も植えてありました。

桃子
この子どもの桜達がゆくゆく大きくなると、また立派なものになるんだろうな。
何年、何十年、何百年とかかるんだろう?

お寺ということで参拝もしたかったのですが、参拝に凄く並んでいて、時間もなかったので参拝はせずに帰りました。
そこだけが・・・惜しかった(;´д`)

北杜市の神代桜を見に行ったよ! まとめ

今回は、山梨県北杜市の神代桜を見に行って来ました。


神代桜はここだけの話ですが、樹齢が長い分どんどん桜が咲きにくくなっているそうです。なので、見に行くなら今の内かもしれません。


是非一度訪れてみてはどうでしょうか?


それじゃ~
またね(‘∀’●)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

\桃子に一言どうぞ/

タイトルとURLをコピーしました