格安スマホのzenfone3laserレビュー。zenfoneに機種変更してみたよ

日常生活

こんにちは♪
桃子です(‘∀’●)

つい去年の暮れ・・・出費が重なる年末に3年使用していた格安スマホの充電が出来なくなってしまい、うんともすんとも言わなくなってしまいました。

う・・・うわあ( ;´Д`)今やスマホは仕事の時も使っているので、急遽東京都内に飛びまして、大型電気屋で格安スマホを購入しました。

桃子
あっ、私は節約の為、ずっとガラケーと格安スマホの2台持ちで生活をしています。
今回のスマホも格安SIM対応の格安スマホを購入しました♪

今回新しい格安スマホのzenfone3laserです♪

そろそろ使い始めて2週間ほど立って操作も慣れてきたので、桃子が思った事を話そうかなと思います♪

スポンサーリンク

zenfone3laserを選んだ理由

そもそも、東京まで遠征して(もしかしたら山梨にもあったかもしれないのに)格安スマホを買いに行ったのには・・・こんな条件に当てはまるスマホを買いたかったんですね。

①スマホはデータ通信のみで利用しているので、今回も格安スマホにしたい。
②格安SIMはそのまま継続したい。マイクロSDのSIMなので、そのSIMが使える機種がいい
③カメラの画素数は、文字がしっかり写るくらいの画素数が欲しい
④とにかく本体が安いもの。格安スマホならなんでもOK

私は、スマホ自体のスペックや容量を何も求めていません。
ただ、「格安SIMが継続して使えるスマホを早く欲しい」というのが私の希望でした。

その条件に合ったのが、「ZenFone3Laser」だったのです。
というか・・・④の本体が安くて、②のマイクロSIMが使える格安スマホが、ZenFone2Laserしかありませんでした。

今のスマホのSIMは、ナノSIM(マイクロSIMよりも小さい)しか対応をしていないんですね・・・。知りませんでした。

SIMを変更するのも面倒臭いので、マイクロSIM対応のZenFone3Lserに変えたんですね。

さて、長い前置きはここまでにして、早速SIMを入れて使ってみよう!

zenfone3laserの使い心地は?

ZenFone3Laserを手に入れたー(´∀`*)

SIMを入れて早速使おう・・・ん・・・?どうやってSIMとマイクロSDカードを入れるのか分からない( ;´Д`)

SIMとSDカードを入れるためには、箱に入っている付属の針でここを開けます。

SIMもSDカードも小さいので入れにくいですが、カチッとはめて電源を長押しすれば使える様になります。

さて、ここからZenFone3Laserを使って感じた事を書いていきますが、私が重視した点は

①運びやすさ・持ちやすさ
②文字の打ちやすさ
③写真の画素数
④1日しっかりバッテリーが持つかどうか

をメインに書いていきますね♪

ZenFone3Laserを片手で持ってみた

初めて片手で持ってみて最初に思った事は「軽い!」でした。
軽くて薄いので、常にパンパンに入っているカバンの隙間にも、「スッ」と入れやすいです(笑)

前のスマホが小さかったからなんですが、私にとってZenFone3Laserは少し大きい様にも感じます。
手のひらから少しはみ出るけど、今の所は親指の痛みもなく問題なく使えています(‘∀’●)

ZenFone3Laser 文字を打ったら花が咲いた

起動させて、早速文字を打ってみました。
適当にアプリを開いて、文字入力をしてみたら・・・

桃子
うわわああああ!
これ何!!?

文字をタッチしたら、画面に花が咲いた感じになりました。

これがデフォルト設定(フラワー設定)のようで、フリック打ちや、私が好きなガラケー打ちは、文字入力方法の設定をし直しをしないといけませんでした。

最初はフラワー設定で入力していましたが、ものすごく使いづらい!
打つ度に花が咲くのが、なんかイライラする!

しかもデフォルト設定のままだと、入力した文字を顔文字や絵文字に変換する事が出来ません。
LINEやTwitterでのやりとりが、なんとも味気ないものになってしまいました。

顔文字や絵文字はよく使うので、フラワー入力からフリック・ガラケー入力に切り替える時に一緒に変更しました。

桃子
どうやって文字入力を変更したかはまた違う機会に話しますね

ZenFon3Laser 写真の画素数はどう?

仕事上、写真を撮る事も多いので、画素数は少し気にしていました。

というのも、前のスマホは画素数がびっくりするほど低かったので、写真が綺麗に撮せなかったんですね。
(単に自分のカメラの腕もありますけど・・・)

ZenFone3Laserの画素数は、公式サイトでは1300万画素数となっています。

桃子
1300万画素数ってどんだけなのか・・・?わかりませんが、写真を撮るとこうなります。

景色も綺麗に撮れますし、また書類の文字もしっかりと撮す事が出来ます♪

ZenFone3Laserのバッテリーはどう?

ZenFone3Laserのバッテリーは、まだ新しいという事もあり、充電の減りは遅いです。

今の所、1日以上はバッテリーが持ちます♪
今後使い込んでいっても、バッテリーの減りは遅いのかまた今後を追う必要があります。

スポンサーリンク

ZenFone3Laserのここが不満

上記では、私が求めていた点に対して、ZenFone3Laserの不満点を述べます。

ZenFone3Laserの不満点、それは「タップしても反応がない時が多い」事です。
タップしても反応がないのなら、保護フィルムを剥がせばいいじゃない♪と思うかもしれませんが、私のZenFone3Laserは保護フィルムを貼っていません。

今私が持っているZenFone3Laserは、保護フィルターも何も貼っていないのですが、タップしても全く反応がなく、2~3回連続で押したらやっと反応する・・・なんて事があります。

他の有名口コミサイトでも、ZenFone3Laserのタップの反応が悪いというコメントがあったので、これは仕様なのかな・・・とあきらめてます。

でもしっかりとタップすれば反応はしますので、反応がなければもう一度押せばいいかなと対応しています(笑)

今の所の不満点はこの点のみです。また気になる点があったら、また追記していきますね。

ZenFone3Laserに機種変した まとめ

今回は、ZenFone3Laserの機種変をした感想の話でした。

動画やゲームをしない、データ通信中心のライトユーザーでしたらはzenfone3lase使いやすいかなと思います。

格安SIMも使えるので、本当にデータ通信のみで使用したい場合は是非参考にしてみてください♪

それじゃ~
またね~(‘∀’●)

スポンサーリンク

\桃子に一言どうぞ/

タイトルとURLをコピーしました