タイヤ館でタイヤを保管する時の料金はいくら?期間はどれくらい?

日常生活

あ~そろそろタイヤを変える時期がやって来たな~。


タイヤ館で、ノーマルタイヤ・サマータイヤ←→スタッドレスタイヤやスノータイヤの交換ってどれくらいの料金が掛かるんだろう?


こんにちは♪
桃子です(‘∀’●)


自動車生活を送る上で、マイカーのタイヤも季節によっては、スタッドレスタイヤや普通のノーマルタイヤに交換しないといけないですよね( ;´Д`)めんどくさい~。


大切なのですが・・・!
ノーマルタイヤ←→スタッドレスタイヤに変更する時って、


①車庫がなくてタイヤが保管できない
②そこら辺に置いておいたら、マイタイヤを盗まれるんじゃないかと心配( ;´Д`)


など様々な家庭の事情で、自宅でどうしてもタイヤが保管できない事がありますよね~。


分かる。ってかタイヤってなんであんなに大きいんだ?


折角近所にタイヤ館があるし、タイヤを預けよう・・・って値段や預かって貰える期間ってどれくらい何だろう?


今回はカーショップの「タイヤ館」にマイカーのタイヤを預ける時についての話です。


この記事を読めば、いますぐにでも「タイヤ館」でタイヤ交換の予約の電話を掛けたくなる!・・・かも(´∀`*)

スポンサーリンク

タイヤ館でタイヤを保管する時の値段はいくら?

タイヤ館さんでタイヤを預かる際には、タイヤ館で購入の有無に限らず、「有料」でタイヤを一定の期間預かって貰う事が出来ます。


タイヤ館でノーマルタイヤやスタッドレスタイヤを預ける場合は、「自動車のサイズ」によって料金が変わってきます。

タイヤを預かる時の料金

預かる自家用車のサイズによって値段が変わってきます。

自動車のサイズ料金
軽自動車(タントなど)1万1800円
コンパクトカー・普通自動車1万2980円
大型自動車1万4000円代
(大型車を持っていない為、確認し忘れました・・・多分これくらいの値段かな)



タイヤを預かる際の値段はこの様になっています。


1台分の値段なので、あなたが保管したい自動車の台数分の料金が掛かります。
(例えば2台分のタイヤを預けたい場合は2倍の値段になります)


で、料金を支払ったらタイヤ館が委託契約している倉庫にタイヤを預かって貰えます(`・ω・´)b


ちなみに、タイヤを預けて貰う際には、事前に電話で予約した方がスムーズに行えますのでオススメです♪

タイヤを預かる期間はどれくらい?

上記は、季節に合わせて使用するタイヤを預ける時の料金についての話しでしたが、タイヤ館にタイヤをいつの期間預かってもらう事が出来るのでしょうか?


タイヤ館で、サマータイヤやスタッドレスタイヤを預かって貰える期間は「1年間」です。
上記の料金も、「1年間」での料金になります。



スポンサーリンク

タイヤを保管する時の注意点

タイヤ館さんにタイヤを保管する時に、注意しないといけない点があります。


タイヤ館にタイヤを預ける際に、上記にも書いてあるのですが、タイヤ館自体に預けるのではなく、タイヤの保管専用のセンター(委託の倉庫)に保管する事になります。


なので、例えばスタッドレスタイヤを預けて、急に取り出す事になった場合


よし!明日スキーに蔵王まで行くぞ!
ってまだスタッドレスタイヤじゃなかった(´∀`*)てへへ♪

預けているスタッドレスタイヤを引き取りに行かないと!
あと、ついでにタイヤも取り付けて貰おう!」



本当ならすぐにでもタイヤを取り出したいですが、タイヤ館自体にタイヤを保管している訳ではないので、「タイヤを出して欲しい」と連絡しても、タイヤ館ではタイヤを出す事は出来ません。


タイヤ館の場合は、預かったタイヤを取り出したい場合は、1週間前以上に連絡する必要があります。


急なタイヤの引き取りが出来ないので、引き取るには1週間前には連絡する必要があります。


またタイヤの取り付けには、30分ほどの時間が掛かります~(´∀`*)

タイヤ館でタイヤを保管する時の金額は? まとめ

今回はカーショップの「タイヤ館」にタイヤを保管する時のお金や、保管する期間についての話しでした♪
もしも、自宅にタイヤを預ける事が難しい場合は参考にしてみてください♪




それじゃ~
またね(‘∀’●)


スポンサーリンク

\桃子に一言どうぞ/

タイトルとURLをコピーしました