山梨のラペスカで桃パフェを食べるはずが残念な結果になった話

色々な観光スポット

山梨で一番美味しい桃のパフェが食べられるカフェ「ラ・ペスカ」に行って桃パフェを食べるはずが、どうしてこうなった?


こんにちは♪
桃子です(‘∀’●)


山梨の桃をふんだんに使った「桃パフェ」が食べられるカフェが、いくつかあります。
その中でも有名、いや超有名なカフェが山梨市の「ラ・ペスカ」です。


ラペスカさんはとにかく人気のお店で、→山梨のラペスカの混雑具合はどう?事前に予約は出来るの?
平日でも沢山の人で混んでいるんですね。


だけど、私は今年・2018年こそはラペスカさんの「桃パフェ」が食べたいんだ!!という事で、ラペスカさんに行ってみました。


うん。
ラペスカさんの人気舐めてたわ。

スポンサーリンク

山梨のラペスカで桃パフェを食べるはずが。

山梨市のラペスカはここですね。



平日だけど混んでいるのかな~と不安な気持ちを抱えながら、ラペスカさんに到着・・・。予想はしていたけど、平日なのに混んでいる!!

沢山のお客さんや自動車があったので、写真は撮れませんでした。
混雑っぷりを例えるなら、隠れ家的なお店に沢山の車とお客さんでごった返しているような・・・。
近所の公園に県外から多くの人が来ている・・・そんな感じです。

自分でこう書いていてなんですが、分かりにくいですね(笑)
簡単に言うと混んでいます。


まじか~と思いつつ自動車を駐車場に停めると、続々と自動車がやって来る。
凄い人気のカフェに来てしまった!!と感じました。
山梨市の桃カフェ「ラペスカ」


お目当ての桃パフェは食べられるのだろうか・・・と不安な気持ちを背に予約ノートを見ると・・・。


え・・・2ページ分に渡って予約の名前が書いているんですが!?
見開きノート2ページ分に渡って、人の名前がズラー!
平日のお昼時だった事もありますが、午後の13時時点で人数の待ち時間は約1時間。

桃子
(1時間以上待つのか・・・)
あー。
他の桃デザートを食べよう。

とお目当ての桃パフェを諦めて、すぐに食べる事が出来るスイーツへと変更しました。


あれだ。
ラペスカで桃パフェを食べたいのであれば、「桃パフェ」の為に山梨に来た!
山梨観光のついでに、有名な桃パフェが食べられればいいな♪って考えは捨てた方がいい。

スポンサーリンク

ラペスカのメニューですぐに食べられる桃デザートは?

平日にもかかわらず、1時間以上も待たないと食べられない桃パフェを諦めたわけですが、せっかくカフェに足を踏み入れたので、別の桃スイーツを食べないと気が済まない!と山梨県民ですが思ったわけですよ。


ラペスカさんですぐに食べる事が出来る桃デザート、1つ目は「ジェラート」です。
山梨市のラペスカさんのジェラート


この写真は、好きなジェラート+桃乗せで税込み500円で食べられる「桃にのせてジェラート」です♪


私が選んだ白いジェラートは、「桃ミルク」です♪
その場で食べる事が出来るので、日陰でひんやりジェラートをほおばったわけです。


桃ミルクの味は、「ミルク」って付くので甘ったるいのかな?と思いましたが、思いの外さっぱりしていて、昔ながらのミルクアイスの様な懐かしい味でした(*´∇`)


周りの桃は「なつっこ」という品種で、白桃とはまた違う甘さです。
白桃はねっとり甘~い味ですが、なつっこの場合はさわやかな甘さって感じでした。


もう一つの桃デザートは「100%桃ジュース」です(*・∇・)税込み400円!
山梨市の「ラペスカ」さんの桃ジュース


ラペスカカフェの敷地内にある、桃の直売所の隣で売っているジュースです。
桃だけを使用した、100%の桃ジュースです♪


元々は瓶ジュースで持ち帰り用ですが、その場で飲みたい場合はカップに移して飲む事も出来ます♪


味は・・・濃厚(*´∇`)
桃だけをジュースにすると、桃を飲む事が出来るんだという錯覚を楽しめます(笑)

ラペスカの桃パフェが食べられなかった まとめ

今回は、山梨市のラペスカに行ったけど、混雑から諦めて他の桃デザートを食した話でした。
ふがいない・・・。


桃パフェは・・・またリベンジして追記で載せたいと思います!(´;ω;`)絶対に食べてやるんだから!


ラペスカの桃パフェを食べたいあなたに伝えたい。
ラペスカさんは激混みするから、覚悟して行け!


8月12日追記♪
ついに念願がかなった後日談かありますので、そちらも一緒にどうぞです♪
桃パフェ食べたぞー(*^^)v


関連の話♪



それじゃ~
またね(‘∀’●)

スポンサーリンク

\桃子に一言どうぞ/

タイトルとURLをコピーしました