フルーツ温泉ぷくぷくで山梨市の絶景を見ながら温泉に入ってきた!

フルーツ温泉ぷくぷくのタヌキ山梨の温泉

山梨のフルーツ公園付近には、ほったらかし温泉の他にも「フルーツ温泉ぷくぷく」があります。
ほったらかし温泉と同じインパクトのある「ぷくぷく」ってどんな温泉なのでしょうか。


こんにちは♪
桃子です(‘∀’●)


山梨市にあるフルーツ公園付近には、ほったらかし温泉の他にも「フルーツ温泉ぷくぷく」という温泉施設があります。


ほったらかし温泉は有名ですが、ぷくぷくも中々の温泉施設ですよ(´∀`*)
今回は「フルーツ温泉ぷくぷく」に日帰り入浴してきたのでそのレビューです♪

スポンサーリンク

フルーツ温泉ぷくぷくってどんな温泉?特徴は?

ぷくぷくの簡単な概要はこちらを参考にどうぞです♪

【施設名】やまなしフルーツ温泉ぷくぷく
【住所】山梨県山梨市大工2589ー13



山梨市のフルーツ公園の中腹にあります♪
(フルーツ公園とぷくぷくを超えて、もっと頂上へ向かうとほったらかし温泉に着きます)

季節の果物が露天風呂にぷかぷか浮いてる

ぷくぷくの特徴は、名前の通り「季節のフルーツ」がお風呂に入っているのが特徴です♪


季節の果物は例えば秋だとリンゴや(何故か)カボチャ、冬至の季節はゆずがぷかぷかしています。
現在(3月)は、晩白柚(ばんぺいゆ)というスイカ・メロン並に大きな柚が、3つぷかぷか~と露天風呂に浮いています。

柚の香りとビタミンが何だか体に染み渡ります~♪

パワーストーンの露天風呂がある!?

他にも、山梨って水晶をはじめとするパワーストーンの産地なんですね。


昇仙峡なんて水晶の産地と言われてますし、昇仙峡の先にある金桜神社は水晶発祥の神社として有名です♪


ぷくぷくの露天風呂も、フルーツがぷかぷか~だけでなく女湯は「ローズクオーツ」という、恋愛に御利益のあるパワーストーンがちりばめられた露天風呂があります。


男性風呂はラピスラズリ・ソーダライトというパワーストーンが露天風呂に散りばめられています。

露天風呂に入りながら山梨市と富士山を見る事が出来る

ほったらかし温泉と同じやん!
と思うかも・・・しれませんが、ぷくぷくでも、山梨市内と富士山を見ることが出来ます。


桃子のオススメの時間帯は夕方!
ぽつぽつと明かりがつき始めて、太陽が沈んで夜に近づいていくる・・・その時の時間帯が一番綺麗です(´∀`*)

フルーツ温泉ぷくぷくに入ろう!

ではさっそく、フルーツ温泉ぷくぷくに入りましょう!
フルーツ公園から階段を上がれば、ぷくぷくに行く事が出来ます♪
フルーツ温泉ぷくぷく
フルーツ温泉ぷくぷく


途中で山梨市の景色とフルーツ公園を眺める事が出来ます♪
フルーツ温泉ぷくぷく


フルーツ温泉ぷくぷく
フルーツ温泉ぷくぷく
フルーツ温泉ぷくぷくのタヌキ


靴を下駄箱に入れたら(お金は掛かりません)、券売機で入場料を支払います。
フルーツ温泉ぷくぷく

3歳未満は無料です♪

大人料金【県外】860円
【県内】750円(県内だと分かる証明書が必要です)
子ども料金【県外】430円
【県内】370円(県内だと分かる証明書が必要です)

券売機でタオルやバスタオルセット(320円)を買う事も出来ます。
タオルを持っていなくても、券売機で券を買うことで温泉に気軽に入る事が出来ますよ♪


化粧水や乳液といったアメニティは有料で販売しています。
受付で確認しましょう♪

施設の中に入ったら

券売機で券を買ったら、施設の中に入りましょう。
目の前に受付があるので、係の人に券を渡して、靴の鍵をフロントに渡します。


靴の鍵を渡すとロッカーの鍵がもらえます。

さあお風呂に入ろう!

フルーツ温泉ぷくぷく
ロッカーの鍵をもらったら、男湯・女湯に入りましょう♪
脱衣場に着いたら、受付で貰ったロッカー番号に書かれたロッカーを探して、荷物や着替えをロッカーに預けます。


鍵は肌身離さず持っていましょう♪


ぷくぷくは、6つの温泉(内湯・座り湯・露天風呂が2つ・つぼ足湯・釜湯)が楽しめます。
お気に入りのお風呂がきっと見付かりますよ♪

スポンサーリンク

フルーツ温泉ぷくぷくに入った感想

ではでは~早速フルーツ温泉に入ろうじゃないですか!
温泉の泉質はpH9.3と高いアルカリ性のお湯で循環しています。


かけ湯をして、体を洗った後、早速露天風呂にGO!
晩白柚(ばんぺいゆ)が入った露天風呂は、少し高めの40度~41度近くの温度に鳴っています。


柚の香りがいい匂い(´∀`*)うふふ~柚を体にこするとお肌が綺麗になるかしら~。
とメロン並に大きい柚を体にこすりつけてみる。
お肌がつるつるする感じ♪


ローズクオーツの露天風呂も少し熱めになっています。
このお風呂に入れば恋愛運が上がるのかしら?と旦那さんと仲良くなれますように~と考えながら、露天風呂にくっついているローズクオーツをなでなで。


露天風呂は2つとも少し熱めなので、休憩と水分補給しながらお風呂に入った方がいいですよ♪
無理して入り続けるとのぼせてしまうかも・・・!


露天風呂もいいのですが、個人的に好きなのは、信楽焼きで出来た釜風呂です♪
信楽焼きで有名なのはこれ↓



そうです。
狸の置物で有名な、信楽焼きで作った釜風呂が一番のお気に入りです♪
一人でのんびりと、お湯を独占できるのがいいです(´∀`*)


釜風呂から、山梨市の町並みと景色を見る・・・最高ですな~!
私がぷくぷくに来た時は富士山は雲に隠れていて見えませんでした(笑)


ほったらかし温泉は、どちらかというと富士山を眺めるのにいいのですが、ぷくぷくは山梨市内の景色がはっきりと見えます。

フルーツ温泉ぷくぷくに入ってきたよ まとめ

今回はフルーツ温泉ぷくぷくに入ってきた話しでした。
6つのお風呂を自由に入って、山梨市の景色を堪能してはどうでしょうか?


フルーツ公園付近にある「ほったらかし温泉」とどんな違いがあるのかの話しは別の機会に話しますね♪


それじゃ~
またね(‘∀’●)

スポンサーリンク

\桃子に一言どうぞ/

タイトルとURLをコピーしました