三峯神社の御朱印の種類は?受付時間や御朱印帳はある?【秩父】

三峯神社の鳥居神社仏閣巡り

埼玉一、いや関東一のパワースポットとして有名な秩父市にある「三峯神社」
参拝もするけど、三峯神社の御朱印の種類や受付時間が知りたいな♪


こんにちは♪
桃子です(‘∀’●)


「三峯神社」は、埼玉一のパワースポットである秩父市の山奥にある神社です。
休日は御利益に与ろうとものすごく混雑しますが、それほど人気な神社なんですね。


今回は、そんな三峯神社の「御朱印」についてのあれこれ話です♪

スポンサーリンク

三峯神社の御朱印の種類は?

御朱印は、御朱印帳に書いて貰えるタイプが1種類です。
三峯神社の御朱印 御朱印帳に書いてもらうタイプ
三峯神社の御朱印 御朱印帳に書いてもらうタイプ2
御朱印を書いて下さる神主さんによって、御朱印の味わいが変わってきます・・・(*´∇`)どちらも素敵・・・!


後は書き置きの御朱印が2種類あります。
三峯神社の御朱印 書き置きタイプ
こちらは、三峯神社の狛犬ならぬオオカミさんが書かれた御朱印です♪
かっこいい・・・!


で、もう一種類の書き置きの御朱印ですが・・・どうしてなのか頂き忘れてしまったので画像はありません。
私が頂いた当時は、菖蒲の花が書かれた書き置きの御朱印でした。


頂いた書き置きの御朱印を、御朱印帳に貼りたいな~と考えている場合はこの話も一緒に
読むといいかもです(*´∇`)

御朱印の受付時間や料金は?

三峯神社の御朱印の受付ですが、8時から17時までになっています。
休日は、沢山の方で混雑するので御朱印を頂く時も待つ事があります。


御朱印は、本堂の隣にある御守り所の隣の「御朱印所」で書いて貰うことが出来ます。(お金は納めますよ)
御朱印帳を渡すと番号札を貰いますので、その番号が呼ばれるまでのんびりと待ちましょう♪


私の時は10分ほどでしたが、混雑状況によっては結構待つ場合もあります。


値段についてですが、

①御朱印帳に書いて戴く御朱印は、300円の初穂料を納める事で頂きます。
②書き置きの御朱印は、各500円の初穂料を納める事で戴けます。

御朱印の料金を納める時は、小銭があると便利です♪

スポンサーリンク

三峯神社の御朱印帳ってどういうの?

三峯神社にも御朱印帳があります♪
3種類あり、ピンクの柄の御朱印帳と青ベースの御朱印帳です。


写真は撮れなかったので、詳細な模様はここでお伝えできなくて申し訳ないです。
三峯神社に参拝する機会がありましたら、御朱印帳に関してまた追記していきます♪


三峯神社の御朱印の事や実際に訪れた方の口コミが載ってます。参考にどうぞ♪⇒三峯神社

三峯神社の御朱印について まとめ

今回は、三峯神社の御朱印についての話でした。




それじゃ~
またね(‘∀’●)

スポンサーリンク

\桃子に一言どうぞ/

タイトルとURLをコピーしました